米穀店が選んだお米で安心をお届けできる、大塚米穀店のお米

お米と正対して向き合う米穀店、大塚米穀店

何トンものお米をトラックで行ったり来たり、そんな1日の中で、時には農家の人と今年のお米のお話をし、時には来店されたお客様とお話して注文を受けます。電話も鳴る忙しい中にもかかわらず、お客様にお届けするお米に対する情熱はピカイチです。

素敵なパッケージとバリエーション

お米は佐賀のお米の代表である、さがびより、夢しずく、さがほのかなどを主力として扱います。そのブランドをしっかりと打ち出すために、パッケージにもこだわります。無洗米用、精米用、そして玄米用。ダイエットに効果的と言われるもち麦などなど、さまざまな種類をオッと驚くブランディングでPRしていきます。

店主の大塚乾祐さん、お米を何度も運びできた腕っぷし

トラックに積んでは、下ろして、積んでは、下ろして・・・。これを繰り返すうちに自然と腕力が鍛えられます。その結果がこの腕に現れます。実際の腕もがっちりと太いですが、米の見極める腕も随一。これも、常に農家さんと話すことでしか培えない、たゆまぬ努力から生まれたものです。

 

商品概要

 

名称 精米さがびより
発送方法 常温
内容量 5kg
原材料
アレルギー
賞味期限 1か月がおススメ
保存方法 冷暗所保管
発送時期 通年
会社名 大塚米穀店
場所 佐賀県みやき町

購入はこちらから
ふるさと納税はこちらから

関連記事

  1. 佐賀牛の王道、肩ロースは何でもいける

  2. 赤色をいくか、ピンク色をいくか、滑らかな口当たりと滑らかな触感

  3. 健康志向が求める佐賀牛モモ

  4. 佐賀牛×霜降り×ステーキ=中山牧場

  5. キンド酵素を利用したイチゴは土からの栄養満点

  6. 佐賀牛モモ切り落とし、その破壊力