カレーに合う佐賀牛ネック、大ボリューム!

ネックはカレーにベストな部位

ネックという部位は、カレーなどの煮込みに抜群に合うものです。佐賀牛を贅沢にカレーに入れてしまう・・・。そう思うだけで口の中が唾液で溢れてきそうですね。ネックはスジと同様、牛肉の中でも固めのお肉になります。そのまま焼いて食べるのも良いですが、ちょっと歯ごたえが強すぎるかもしれません。

佐賀牛のネックは普通と違う

普通のネックと佐賀牛のネックの違い。それはあたたかい状態で食べたときの硬さにあります。よく、一気に食べてみたけどちょっと固すぎて噛みちぎれないというお肉に遭遇したことは無いでしょうか?それが、佐賀牛のネックの場合は、なんと、ブリっとしたお肉でしっかりと噛みちぎれるのです。

しみるカレーのスパイス

そのお肉がカレーのスパイスを適度に吸いつつ、溢れんばかりの肉汁と共に頬張るのは至福の時でしょう。写真はネックの塊をそのまま使用しましたが、塊を3分の1くらいに切って、煮込めばもっとカレーの味が染み込みつつ、ごはんと一緒に頬張ることができます。

 

商品概要

 

名称 佐賀牛ネック
発送方法 冷凍
内容量 1,000g
原材料 佐賀牛
アレルギー
賞味期限
保存方法 冷凍庫保管
発送時期 通年
会社名 坂本ストア
場所 佐賀県みやき町

   

関連記事

  1. しっかり佐賀牛が入った佐賀牛カレー

  2. 黄金色に輝く仏壇の漆の擦り込み技術を用いた器

  3. 漆塗り職人が手掛ける一番使う食器

  4. 宙に浮くように見えるペン立て、アクリル製でしっかり!

  5. 佐賀牛極スライス、アレンジ抜群のスライスで君たちはどう作るべきか

  6. 焼肉有名店の佐賀牛をご家庭で