【30万ポイント】グリーン住宅ポイントの交換商品(マッサージチェア・ダイソン掃除機)をご紹介!ポイント制度の申請者について

30万ポイント以上がもらえる「グリーン住宅ポイント制度」。お得だと感じていても、申請が難しいと思っている方は多いでしょう。グリーン住宅ポイントを活用すれば、マッサージチェアやダイソンの掃除機など、欲しくてもなかなか手の出ない交換商品を手に入れることが可能です。こちらでは、グリーン住宅ポイント制度の申請者や申請時期、申請書類についてご紹介します。

30万ポイントの交換商品!マッサージチェアやダイソン掃除機を手に入るグリーン住宅ポイント制度の詳細について

Details

家を建てたり、リフォームしたりする際に取得できるのが「グリーン住宅ポイント」です。新築住宅で最大40万ポイント、リフォーム住宅で最大30万ポイント取得できるグリーン住宅ポイント制度は、1ポイント1円相当として換算します。防災のための追加工事だけでなく、マッサージチェアやダイソンの掃除機などの交換商品を選ぶことができるので大変お得です。

グリーン住宅ポイント制度の申請は誰がするの?

このグリーン住宅ポイント制度で30万ポイント以上の交換商品を手に入れるためには、ポイント発行申請を行わなければなりません。ポイント発行申請は、住宅の購入者・工事の依頼者以外にも建築工事の発注者やリフォーム工事の発注者、工事請負業者・分譲事業者が代理で申請することができます。

グリーン住宅ポイント制度の申請はいつするの?

グリーン住宅ポイントは原則、工事が終わってから申請をします。工事前に必要書類を揃えて申請する場合には、工事完了後に追加の書類を提出しなければなりません。グリーン住宅ポイント制度の申請をする際には、30万ポイントから60万ポイントがもらえる「特例のポイント発行対象要件」に当てはまるかどうかを確認し、あてはまる場合には要件を満たしていることを証明する書類も忘れずに揃えましょう。

新築住宅購入時の申請書類とは?

the application documents

交換商品や追加工事を選べるグリーン住宅ポイント。対象となる住宅は、新築の分譲住宅・注文住宅のほか、既存住宅やリフォーム住宅、賃貸住宅などがあります。ポイント申請の際に必要な書類はそれぞれ異なります。こちらでは、新築の注文住宅の購入に関する申請書類について解説します。

新築の注文住宅なら30万ポイントから100万ポイントがもらえる

新築注文住宅では、工事完了後に申請する場合は基本30万ポイントから40万ポイントを取得することができます。さらに、特例のポイント発行対象要件を満たせば30万ポイントから60万ポイントが上乗せされるので大変お得です。

新築の注文住宅でグリーン住宅ポイントを申請するのに必要な書類は?

30万ポイント以上の交換商品を選べるグリーン住宅ポイントの申請に必要な書類は5種類、特例のポイント発効要件を満たしている場合にはそれを証明するものが必要です。

  • 工事請負契約書の写し
  • 建築基準法に基づく「検査証」の写し
  • 指定の様式を使った工事施工者発行の工事証明書
  • 申請者の住民票の写し(代理申請の場合は代理申請者の身元を証明する書類も必要)
  • 住宅証明書の写し

工事完了前に申請する場合には、検査済証の代わりに確認済証、工事証明書の代わりに工事計画書、申請者の住民票の写しの代わりに申請者の本人確認書類を提出し、工事が完了したら速やかに検査証、工事証明書、住民票を提出します。

グリーン住宅ポイント(30万ポイント)は交換商品のマッサージチェアやダイソン掃除機に!

グリーン住宅ポイントは、一般的に工事完了後に申請手続きを行います。また、特例のポイント発行対象要件を満たしていることを証明する書類があれば、30万~60万ポイントもお得です。ポイントを取得し、マッサージチェアやダイソン掃除機などの交換商品を手に入れましょう。

コラム一覧

グリーン住宅ポイント制度の申請者や申請時期、申請書類についてご紹介します!

サイト名 ふぁみたね / Fami-tane
会社名 株式会社フルーム / FRUME Co., Ltd.
住所 〒849-0111 佐賀県三養基郡みやき町白壁2713-79-101
代表者 代表取締役 椙村 一弘 / Kazuhiro Sugimura
設立 2018年10月
資本金 2,000,000円
事業内容
  • インターネット販売支援
  • 起業に係る導入支援
  • コーポレートサイト・通販サイトなどのHP作成支援
  • 経理に係るコスト削減支援
  • ふるさと納税に関するコンサルティング・運営業務
URL https://familyseeds.net/