グリーン住宅ポイントでコスパの高い肉や米に交換!住宅取得に関する支援策と制度の目的

新しい住まいを購入したりリフォームをする際には、ローンを組む方も多いでしょう。しかし、グリーン住宅ポイント制度などの住宅取得に関する支援策を活用すれば、経済的負担を軽減することができます。こちらでは、肉や米などコスパの高い商品と交換できるグリーン住宅ポイント制度などの支援制度と、その目的について見ていきましょう。

住宅取得に関する支援策とは?

the support measures

政府が実施している住宅取得に関する支援策がいくつかあります。それぞれの支援内容は次のとおりです。

住宅ローン減税

住宅ローンの年末残高1%の額を、10年にわたり所得税から控除することができる制度です。所得税から控除できなかった額は、住民税の一部から控除できます。

マイホームの取得の際に消費税10%を支払った場合には特例として、控除期間がさらに3年延長されるのが特徴です。2021年の税制改革でこの特例はさらに2年延長され、床面積要件も50㎡から40㎡以上へと緩和されています。

すまい給付金

「マイホームの購入で借入金であること」「償還期間が5年以上であること」「借入先は金融機関などであること」の条件を満たせば、最大50万円が給付されます。給付額は収入によって異なり、給付される目安は年収775万円以下です。

直系尊属から住宅取得など資金の贈与を受けた場合の非課税

他人から金銭的な援助を受けた場合、贈与税が課税されます。しかし、平成27年1月1日~令和3年12月31日の間に、直系尊属(父母や祖父母など)よりマイホームの新築や購入、リフォームなどのために贈与を受けた場合に限り、最大1,500万円の贈与が非課税になるというものです。

グリーン住宅ポイント制度

新しく家を購入・リフォームした際に商品と交換したり、追加工事の費用に充てたりすることができるポイントをもらえる制度です。新築の家の購入で最大40万円相当のポイント、リフォームで最大30万円相当のポイントが発行されます。さらに必要要件を満たせば、新築の家で最大100万円相当のポイントが付与されます。

グリーン住宅ポイント制度の目的とは

the purpose

グリーン住宅ポイント制度のようなポイント制度はこれまでにも実施されており、それぞれ目的が異なります。今までに実施された住宅ポイント制度とそれぞれの目的は次のとおりです。

  • 住宅エコポイント(2009年~)省エネルギー住宅の普及
  • 復興住宅エコポイント(2011年~)被災地の支援
  • 省エネ住宅ポイント(2015年~)省エネルギー住宅の普及
  • 次世代住宅ポイント(2019年~)消費税率10%導入前後の需要平準化

2020年から実施されている、コスパの高い商品と交換できるグリーン住宅ポイント制度は、新型コロナウイルス感染症により悪化してしまった日本経済を回復させるための経済対策です。グリーン住宅ポイント制度には、他にも以下のような目的があります。

グリーン社会の実現

グリーン社会の実現のため、政府は温室効果ガスの排出量削減や省エネに取り組んでいますが、そのためには国民のライフスタイルの転換も必要です。グリーン住宅ポイント制度では、一定の省エネ性能がある家や住宅省エネ基準に適合する家の購入、エコ住宅設備の設置を含むリフォームでグリーン住宅ポイントが発行されます。

新たな人の流れの促進

東京23区内および東京圏内(東京、埼玉、千葉、神奈川、一部地域を除く)に住んでおり、東京23区内で仕事をしている人が東京圏外に移り住んだ場合、30万ポイントが付与されます。

経済的負担の軽減

グリーン住宅ポイントは、家電、日用品、肉や米などコスパの高い生活必需品と交換することができます。新型コロナウイルスの影響で生活費に困っている方は、経済的負担を軽減できるでしょう。

コスパの高い商品と交換できるグリーン住宅ポイント制度や交換品に関する質問は、住宅ポイント制度コールセンターにお問い合わせください。

また、カタログサイトのふぁみたねでは、グリーン住宅ポイントと交換できる高コスパな商品をご紹介しています。交換する商品でお悩みの方は、ぜひご利用ください。

グリーン住宅ポイントはコスパの高い商品と交換しよう!肉や米などの交換商品を探すならふぁみたねへ

グリーン住宅ポイントは、コスパの高い商品と交換したい方がほとんどでしょう。

ふぁみたねなら、キーワードや人気ランキング、ポイント数などで検索できるため、コスパの高い商品も見つけやすいです。グリーン住宅ポイント制度の概要についても掲載していますので、マイホーム購入やリフォームをご検討中の方はぜひご活用ください。

コラム一覧

グリーン住宅ポイントでコスパの高い商品をお探しなら、ふぁみたねをご活用ください!

サイト名 ふぁみたね / Fami-tane
会社名 株式会社フルーム / FRUME Co., Ltd.
住所 〒849-0111 佐賀県三養基郡みやき町白壁2713-79-101
代表者 代表取締役 椙村 一弘 / Kazuhiro Sugimura
設立 2018年10月
資本金 2,000,000円
事業内容
  • インターネット販売支援
  • 起業に係る導入支援
  • コーポレートサイト・通販サイトなどのHP作成支援
  • 経理に係るコスト削減支援
  • ふるさと納税に関するコンサルティング・運営業務
URL https://familyseeds.net/