皮がもちもち、厚めの皮で包まれた餃子は龍チャイナの証

素人でも簡単に作れた

料理をほとんどしたことが無い人でも安心です。ほとんど料理をしてこなかった私でもこんなにきれいにできました。コツは簡単、ただ己を信じて油をさっとしいて焼くだけです。ここからは龍チャイナの餃子は、このように焼いたほうがよい!というのをご紹介していきましょう。

焼き加減を図るコツは脂のはね方だった

作るときの油は一度高温まで熱されて、餃子を置いた瞬間はまた温度が下がります。そのあと、油がはね始めて数分待てば裏返してよい証拠です。焼き過ぎた!という場合も安心。餃子の皮が厚いので中が破けたりすることもありません。そこから同じようにして裏面も焼いていきます。

餃子の皮がこんなにも強調して来るなんて

そのあと、水を適量入れて蒸します。さらに油がはねてくるので注意しましょう。そして、完成を迎えます。お酒はやはりビールがオススメです。晩酌はこれで完璧なものとなりました。明日の仕事も頑張れるような満足感のある皮が非常に特徴的です。もちろん中身もいわゆるジューシーさは間違いなくあります!お召し上がりくださいませ。

 

商品概要

 

名称 龍チャイナの餃子
発送方法 冷凍
内容量 販売元参照
原材料 豚肉、小麦粉、にんにく、キャベツ、ねぎ
アレルギー 小麦、乳、大豆
賞味期限
保存方法 冷凍庫保管
発送時期 通年
会社名 龍チャイナ
場所 佐賀県みやき町

♦購入はこちらから

♦ふるさと納税はこちらから

関連記事

  1. 蔵出しめんたいのこだわりのイカ明太、数の子明太

  2. 厚みがしっかり佐賀牛ハンバーグ

  3. 4種の味、ビールと合わせるのに迷う!おつまみ鶏皮

  4. イチゴと抹茶の大興奮するアイス

  5. しょうがが入って、やっぱりご飯に最高でしょうが!

  6. お仏壇と漆塗り みやき町の漆塗りスプーン